データ分析基礎知識

“分析力をコアとするデータソリューションカンパニー”
株式会社ALBERTが、データ分析にまつわる基礎知識をわかりやすく解説します。

データマイニング

データマイニングの基礎

データマイニングとは
データマイニングとは データマイニングとは、CRMすなわち『顧客1人ひとりの深い理解に基づく企業と顧客の長期的かつ良好な関係を形成する手法、 戦略』を強力にサポートするテクノロジーです。より具体的には、企業が収集する大量のデータ…
データマイニングで扱うデータ
データマイニングで扱うデータの特徴 図6.層別の相関 データマイニングで扱うデータは、データ量が統計解析で扱うものより大きいということがひとつの特徴ですが、その他にも統計解析が扱うデータとの決定的違いがあります。統計解析で扱うデ…
データマイニングにおけるデータの基本処理
データマイニングの手法は複雑で難しいと思われがちですが、その工程を分解して見ると基本処理は データを抽出する データを並べ替える データをグループ化する データの性質を知る データとデータの関係性を知る の5つかまたはその組合せ…
データマイニングの実際
データマイニングに用いるデータの種類 通販会社などがデータマイニングに用いるデータには、以下の5種類があります。データマイニングを行なう上で必要なデータが、今現在どのような形でどこに蓄積されているのか、また不足しているデータはど…

クラスター分析

クラスター分析の手法①(概要)
クラスター分析とは クラスター(cluster)とは、英語で「房」「集団」「群れ」のことで、似たものがたくさん集まっている様子を表します。クラスター分析とは、異なる性質のものが混ざり合った集団から、互いに似た性質を持つものを集め…
クラスター分析の手法②(階層クラスター分析)
階層クラスター分析とは 最も似ている組み合わせから順番にまとまり(クラスター)にしていく方法で、途中過程が階層のように表せ、最終的に図10のような樹形図(デンドログラム)ができます。 図10.階層クラスターのイメージ 以下に樹形…
クラスター分析の手法③(非階層クラスター分析)
非階層クラスター分析とは 非階層クラスター分析とは、異なる性質のものが混ざり合った集団から、互いに似た性質を持つものを集め、クラスターを作る方法の1つですが、階層クラスター分析と異なり、階層的な構造を持たず、あらかじめいくつのク…

Tag

About

ALBERTについて