データ分析基礎知識

“分析力をコアとするデータソリューションカンパニー”
株式会社ALBERTが、データ分析にまつわる基礎知識をわかりやすく解説します。

レコメンデーション

トピックモデルとは
ECサイトで、あるユーザーに商品をレコメンドする際に、「同じような商品を同じような頻度で買っている他のユーザーのデータをもとにレコメンドする」というようなアルゴリズムがよく用いられます。では、多くのレポートや記事などを集めたサイ…
商品分析の手法(ABC分析、アソシエーション分析)
購買予測では、誰が買ってくれそうかを予測するとともに、「どの商品が売れるか」の予測も重要です。ここでは、誰が買ったかのデータがなくても売れ筋商品や死に筋商品を分析したり、この商品と一緒に売れる商品は何なのか等、商品についてのマー…
レコメンデーションとは
レコメンデーションとは、対象者にとって価値があると思われるコンテンツ(商品や情報)をより個別的に提示することです。必ずしもインターネットの世界だけではなく、初めて店頭に訪れた顧客に「今日はサンマが旨いよ!」という行為も、マクドナ…
レコメンデーションの分類
ALBERTでは、レコメンド手法を、レコメンデーションに用いる情報(データ)を対象者以外の情報と対象者の情報という2つの軸によって体系的に分類することで各手法の特性を評価し、様々なケースにおいて最適なレコメンド手法の提案を行なっ…
協調フィルタリングとは
現在、多くのECサイト等で用いられている「この本を見ている人はこの本も見ています」や「このDVDを買った人はこのDVDも買っています」というレコメンドエンジンは、商品間の共起性を定義し提示するものですが、パーソナライズされている…
施策の効率性を測るリフトの概念
CRMにおける「リフト」とは、簡単にいえば「施策の効率性」といえます。リフト(Lift)は持ち上げるという意味ですが、施策を打つことによって、打たない時に比べてどの程度結果が持ち上がったのかと考えるとわかりやすいと思います。ラン…

Tag

About

ALBERTについて