株式会社ALBERT(アルベルト)採用サイト

人事制度

TOP > 人事制度

「会社の力は社員の力の総和」と考えています。

社員にはいつまでも健康で、やる気をもって働いて欲しい。そのために必要な環境づくりはもちろんのこと、社内同士のコミュニケーション機会の創出を行ない、働きやすい環境を整え、会社の成長、社会への貢献につなげていきます。

定年はありません

終身雇用とは、一般に『企業などが、正規に採用した労働者を、特別な場合以外は解雇しないで定年まで雇用すること。』とされ、年功序列とともに日本の雇用制度の特徴と言われています。しかし、「終身」とは、『命を終えるまでの間。生涯。一生。終生。』という意味ですので、定年までの雇用は終身雇用といえるのでしょうか。ALBERTでは、本当の意味での「終身雇用」を実施すべく、定年を設けていません。

育児支援

産前産後休業、育児休業を取得しやすい環境を整えることはもちろんのこと、復帰後の育児と仕事の両立を支援するため、ALBERT独自の育児支援制度を設けています。
法定では、時間外労働や深夜労働の制限、時短勤務、在宅勤務等を求めることができるのは3歳までとされていますが、ALBERTでは子供が小学校に進学するまで求めることができ、柔軟に子供との時間を作ることができるようにしています。

育児支援

年間休日、会社年休

ALBERTでは、年間の営業日数を240日と定めています。1年365日から土日祝日を引いたその他の日は、すべて会社の特別休暇とし、年末に翌年のALBERT独自カレンダーを作成します。
また、法定有給休暇の他に、会社年休を付与しています。会社年休は毎年初めに6日間が全社員に付与され、退職するまで消滅することがありません。途中入社の場合には、入社月によって、付与される日数が決まります。

年間休日、会社年休

勉強会

企業理念にもあるように、ALBERTでは会社の力=素質×教育×熱意と定義し、教育に力を入れています。
部署内での技術向上を目的とした勉強会や、部署を横断しての情報共有会なども盛んに行なわれており、1人ひとりが学び、育てる文化が根付いています。

勉強会

正社員以外も充実した人事制度

  • アルバイトスキル評価

    半期に一度、アルバイトのスキル評価を実施しています。
    部署ごとに必要なスキルを元に上長が評価を行ない、契約更新の際に評価により時間給の見直しが行なわれます。

  • 正社員登用制度

    アルバイトや契約社員からの正社員登用を行なっています。
    現在、正社員として就業しているスタッフのうち、4人に1人は他雇用形態から正社員になりました。(2018年4月1日 現在)

  • 勉強会への参加も可能

    社内で開催されている社員向けの勉強会や部署内勉強会、情報共有会などは、内容によっては社員以外のスタッフも気軽に参加することができます。また、アルバイトでも勉強会の講師を務めることもあり、雇用形態に関わらず、知識を共有しあっています。

福利厚生

PAGE
TOP