NEWS RELEASE

ALBERT、「教えて!Beauty」「教えて!ブライダル」同時オープン~ カタログ通販大手Nissenの集客力を生かす ~

2006/09/01 1:00 AM

株式会社ALBERT(アルベルト、東京都渋谷区・代表取締役社長:上村崇 以下ALBERT)は、「教えて!家電」に続き、消費者支援サイト「教えてーな」の新カテゴリーとして、美容と健康の女性向け情報ポータルサイト「教えて!Beauty」と、ブライダル情報サイト「教えて!ブライダル」を2006年9月1日に同時オープンいたしました。
「教えて!Beauty」では全国のエステ、ネイル、ヘアーサロンを検索することができる他、ケンコーコムの提供する約50,000点の健康食品や化粧品、癒し用品などを購入することができます。
また、「教えて!ブライダル」では様々な条件を入力することで、全国のホテル、レストランウエディング会場や結婚式場を検索することができます。

ALBERTでは、物販サイトとして日本最大規模のアクセス数を誇るニッセンオンラインから、「教えて!Beauty」および「教えて!ブライダル」にユーザーを誘導し、「教えて!Beauty」「教えて!ブライダル」に掲載されているサロンや結婚式場に見込み客を送客します。

今後、コア技術であるレコメンドエンジンを両サイトにも導入することで、ユーザーニーズを分析し、最適な商品やサービス、式場などをリアルタイムで推薦することを目指す他、スタイリストやウエディングプランナーといった専門家と一般消費者が直接コミュニケーションできる機能や、ユーザー同士が様々な情報を共有できる機能をALBERTの運営するSNS「My教えてーな」と連携させながら順次展開していく予定です。

ALBERTでは、昨年11月にオープンした「教えて!家電」に、「教えて!Beauty」「教えて!ブライダル」が加わり、今後も順次新しい分野の消費者支援サイトを追加していくことで、2010年には「教えてーな」全体として、月間500万人が訪れるサイトを目指しています。

 「教えて!Beauty」
「教えて!Beauty」

「教えて!ブライダル」
「教えて!ブライダル」

株式会社ALBERT
事業コンセプトは『レコメンデーションの専門企業』。株式会社ニッセンと株式会社インタースコープが共同で進めてきた「教えて!家電」プロジェクトを、ニッセンの子会社として法人化。「独自に開発したレコメンドエンジン『Bull’s eye』」、「専門家に直接質問できるコミュニティー」、「CGMを活用したコミュニケーションを促すSNS『My教えてーな』」の3つのコンテンツを核に、消費生活における意思決定の支援、悩み・迷いの解決を目指します。 また、『Bull’s eye』を様々なECサイトやメーカーダイレクトサイト向けにカスタマイズし、レコメンデション・ツールとして提供。更にユーザーの選択行動や購買行動、書き込みデータの分析からその人の消費行動を予測し、最適な商品やサービスを推薦するOne to Oneプロモーション、メーカーや流通へのデータ・分析レポート販売やコンサルティング事業にも参入予定。

【会社概要】
●設立年月日    2005年7月1日
●資本金       1億2,500万円
●代表取締役社長 上村 崇
●所在地       東京都渋谷区代々木2-22-17
             TEL:03-5333-3703/FAX:03-5333-3723
●URL         http://www.albert2005.co.jp/

~本リリースに関するお問い合わせ先~
株式会社ALBERT(アルベルト)  広報担当:佐藤めぐみ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-22-17
TEL:03-5333-3703/FAX:03-5333-3723
Email: press@albert2005.co.jp

ニュースリリース
アーカイブ

201920182017201620152014201320122011201020092008200720062005