NEWS RELEASE

ALBERT、「smarticA!DMP」とエイジアの「WEBCAS e-mail」を連係~ベイクルーズへの導入決定!ビッグデータ解析によるOne to oneメールを自動配信~

2013/11/19 12:00 PM

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)と株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、以下エイジア)は、ALBERT独自開発のプライベート・データマネジメントプラットフォーム「smarticA!DMP」と、エイジア自社開発のメール配信システム「WEBCAS e-mail」を連係することで、企業内に蓄積されたビッグデータを解析し、ユーザー一人ひとりに最適化されたメールを、最適なタイミングで自動配信できるソリューションの提供を開始しました。

 

smarticA!DMP サービス概念図
 

ビッグデータがトレンドワードになり、企業に蓄積される大量データを分析してマーケティングに活用する機運が高まる中、ALBERTでは独自開発のプライベート・データマネジメントプラットフォーム「smarticA!DMP」を提供してまいりました。「smarticA!DMP」はDWHに蓄積された大量データを自動解析する「smarticA!データマイニングエンジン」と、「smarticA!キャンペーンマネジメント」を連動してWeb、メール、コンタクトセンター、DMといったマルチチャネルのマーケティング施策を1つのストーリー性を持って自動実行することができます。

プライベートDMPは企業の既存システムや業務プロセスと密接に関わる上、企業ごとに実行すべきマーケティングシナリオが全く異なるため、柔軟なカスタマイズ性と、導入後のチューニングが不可欠です。そのためプライベートDMPを構成するシステムは提供会社が独自開発し、カスタマイズへの柔軟な対応や、アルゴリズムやシステムの高い透明性が求められる点からも、「smarticA!DMP」は高い評価をいただいております。

エイジアは、毎時300万通の高速配信を実現する高性能メール配信システム「WEBCAS e-mail」の提供に加え、メールコンテンツ企画・制作、配信代行サービスの提供まで、企業のメールマーケティングをトータルで支援しています。近年では、企業が保有する顧客情報、購買情報、Webアクセス履歴等、企業が保有するビッグデータ分析に基づいた高精度なOne to Oneメールマーケティングへの要望が高まっていることから、メール配信システムの柔軟なデータアクセス機能を活かして、各種ビッグデータソリューションとの連係を推進しています。

このたび、ALBERTエイジアは互いに独自開発しているシステムを連係することで、ビッグデータ分析からメールコミュニケーションシナリオの設計、メールコンテンツ制作、高速One to Oneメール配信までをトータルで支援、導入企業のニーズに細やかに対応できるプラットフォームの提供を実現しました。

 

分析結果をもとに構築したメールコミュニケーションシナリオのイメージ
 

なお、両社の連係ソリューションは、リアル店舗およびオンライン上でアパレル事業を展開する株式会社ベイクルーズ様への導入が決定しております。同社には、既存顧客のニーズを的確にとらえ、LTV(ライフタイムバリュー)の最大化を実現する仕組みとして、本連係ソリューションに大きな期待を寄せていただいております。

ALBERTは今後も“分析力”と“システム開発力”を強みとするデータサイエンティスト集団として、ビッグデータ領域におけるソリューションを独自開発することで、クライアントのデータ資産を企業価値の向上に繋げる支援を続けてまいります。

 

株式会社エイジア
メールを中心としたマーケティングコミュニケーションを実現するシステム「WEBCAS」シリーズの提供をコアビジネスとして、メールマーケティング・Webサイトのコンサルティング、企画・制作・運用代行・改善提案までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニーです。

【会社概要】
社     名: 株式会社エイジア
所  在  地: 東京都品川区西五反田7-21-1
設     立: 1995年4月
上場証券取引所: 東証マザーズ(証券コード:2352)
代  表  者: 代表取締役 美濃和男
事 業 内 容: ・CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズ(メール配信システム、
Webアンケートシステム、メール共有管理システム)の開発・販売
・ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発
・ウェブコンテンツの企画・制作
U   R   L: http://www.azia.jp/

 

 

株式会社ALBERT
2005年7月設立。事業コンセプトは『分析力をコアとするマーケティングソリューションカンパニー』。高度なCRMソリューションをカジュアルに提供するテクノロジーとして、統計解析、データマイニング、テキスト解析、マーケティングリサーチに加え、画像解析、豊富な導入実績に裏付けられた信頼のWeb、モバイル、ITインフラ技術を保有。
これらのキーテクノロジーをベースに独自開発のビッグデータ対応データマイニング・ソフトウェア『smarticA!データマイニングエンジン』や、クラウド型キャンペーンマネジメントシステム『smarticA!キャンペーンマネジメント』、行動履歴を使ったレコメンドエンジン『おまかせ!ログレコメンダー』、対話型意思決定システム『Bull’s eye』、さらに、レコメンド特化型DSP『ADreco』、広告配信の最適化を実現する『i-Effect』など、分析力を強みとしたマーケティングソリューションを提供しています。

【会社概要】
社     名: 株式会社ALBERT
所  在  地: 東京都渋谷区代々木2-22-17
TEL:03-5333-3703/FAX:03-5333-3723
設     立: 2005年7月1日
資  本  金: 3億3,900万円
代  表  者: 代表取締役社長 上村崇
事 業 内 容: CRMソリューションの開発・提供
・分析・コンサルティング
・データマイニング・ソフトウェア
・マルチチャネルOne to oneマーケティングソリューション
行動ターゲティング広告システムの開発・提供
・レコメンド特化型DSP
・広告配信の最適化
・広告クリエイティブの最適化
レコメンドエンジンの開発・提供
・Webレコメンドエンジン
・モバイルレコメンドエンジン
・感性検索システム
U   R   L: http://www.albert2005.co.jp/

 

~サービスに関するお問い合わせ先~
株式会社ALBERT(アルベルト)
カスタマーソリューション部
TEL:03-5333-3747/FAX:03-5333-3723
E-mail: sales@albert2005.co.jp

~本リリースに関するお問い合わせ先~
株式会社ALBERT(アルベルト)広報担当:佐藤・大森
TEL:03-5333-3703/FAX:03-5333-3723
Email: press@albert2005.co.jp

ニュースリリース内検索

PAGE TOP