NEWS RELEASE

ALBERT 主任研究員 今井徹、応用統計学会優秀ポスター発表賞受賞~「特異モデルにも適用可能な広く使える改良型ベイズ情報量規準」を発表~

2016/04/19 11:00 AM

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)主任研究員 今井徹が、2016年3月17日(木)に開催された応用統計学会2016年年会ポスターセッションにて、優秀ポスター発表賞を受賞しました。

受賞の様子応用統計学会優秀ポスター発表賞 表彰状

今回の受賞は、統計数理研究所の黒木学氏と共同で、ベイジアンネットワークやARMAモデル、状態空間モデルなどの因果推論で用いられているモデルを始め、階層的な構造を持つモデルでも妥当性のある情報量規準WBICを改良した新たな情報量規準を提案した「An Improved Widely Applicable Bayesian Information Criterion for Singular models」(特異モデルにも適用可能な広く使える改良型ベイズ情報量規準)の発表が高く評価されたものです。

ALBERTは今後も積極的に研究開発に努め、“分析力”と“システム開発力”を強みとするデータサイエンティスト集団として、市場のニーズに耳を傾け、人工知能やビッグデータ領域における最適なソリューションを提供することで、クライアントのデータ資産を企業価値の向上に繋げる支援を続けてまいります。

 

 

株式会社ALBERT
2005年7月設立。事業コンセプトは『分析力をコアとするマーケティングソリューションカンパニー』。
高度なマーケティングソリューションを提供するためのコアコンピタンスである『分析力』は、アナリティクス領域における、「マーケティングリサーチ」「多変量解析」「データマイニング」「テキスト&画像解析」、エンジニアリング領域における、 「大規模データ処理」 「ソリューション開発」「プラットフォーム構築」「最適化モデリング」の8つのテクノロジーで支えられています。8つのテクノロジーには豊富な実績に裏付けられた、ALBERT独自のアルゴリズムや手法が用いられており、優位性を確保しています。

【会社概要】
社 名  : 株式会社ALBERT
所在地  : 東京都新宿区西新宿1-26-2
TEL:03-5909-7510/FAX:03-5909-7569
設 立  : 2005年7月1日
代表者  : 代表取締役社長 上村崇
証券コード: 3906(東京証券取引所マザーズ)
事業内容 : マーケティングプラットフォーム
・smarticA!DMP
-データマイニングエンジン(レコメンドエンジン)
-キャンペーンマネジメント
-行動ターゲティング広告システム
-統合データウェアハウス(DWH)
-統計解析ソフトウエア
-BIツール
・分析プラットフォーム構築サービス

アナリティクス・コンサルティング
・分析コンサルティング
・顧客分析 / 商圏分析 / 商品分析 / 広告分析
・データサイエンティスト養成講座

U R L  : http://www.albert2005.co.jp/

~本リリースに関するお問い合わせ先~
株式会社ALBERT(アルベルト)
経営企画部・広報担当:佐藤・大森
TEL: 03-5909-7510/FAX: 03-5909-7569
Email: press@albert2005.co.jp