ALBERTRECRUITING
SITE

ENTRY
  1. TOP
  2. MEMBER ALBERTの人々
  3. 社員紹介
  4. データアナリスト

INTERVIEW
データアナリスト

データアナリスト

業界についての知識を学び、身につけていくことに成長する楽しさを感じます。

2021年4月入社 新卒

現在はどのような仕事をしていますか?

輸送業界に携わり、発送量の多い地域に空のコンテナを運ぶ回送を最適化する業務を引き継いでいます。具体的には、各拠点間での輸送量や保管できるコンテナの量などのデータから、コンテナの輸送費用を定式化し数値解を求めるプロジェクトについて、今後運用していくために実行環境やノウハウなどを確認しています。

仕事でのやりがいや楽しみを教えてください。

自身の行った分析や、作成したプロダクトなどに対し、良い反応をいただけると嬉しく、やりがいを感じます。また、多様な分野、業界と関わりながら仕事をしていくため、データ分析の手法のみではなくそれぞれの業界についての知識を学び、身につけていくことに成長する楽しさを感じます。

大学で学んでいたことを教えてください。

大学での機械学習の講義やコンペティションへの参加を通じて、問題に対してデータを見て仮説を立て、検証していくというプロセスに関心が湧き、ALBERTのインターンに参加しました。その際に感じたALBERTの社員の技術レベルや未知の分野への関心の高さから、このような人々と切磋琢磨してデータサイエンティストとして社会貢献をしたいと感じてALBERTを志望しました。

ALBERTへの志望動機・理由を教えてください。

大学での機械学習の講義やコンペティションへの参加を通じて、問題に対してデータを見て仮説を立て、検証していくというプロセスに関心が湧き、ALBERTのインターンに参加しました。その際に感じたALBERTの社員の技術レベルや未知の分野への関心の高さから、このような人々と切磋琢磨してデータサイエンティストとして社会貢献をしたいと感じてALBERTを志望しました。

プライベート(休日・終業後)はどのように過ごしていますか?

データサイエンティストは仕事上座っている時間が長く、不健康になりやすいと思うので、ダンスやフィットネスなどで定期的に運動をしています。また、大学時代の友人とボードゲームをすることが多いです。最近ではポーカーなど、数学的な思考が通用するゲームに考察しながら取り組むことが多いです。

ALBERTへ応募を考えている方へメッセージをお願いします。

大学で統計や機械学習を専攻していなくても、データを活用することに興味があるという人はぜひ応募してほしいと考えています。入社後にも研修や勉強会など必要な知識を学ぶ機会は多くありますし、先輩社員や同期も優秀であり相談しながら取り組める環境が整っていると感じます。皆さんの応募をお待ちしています。

※2021年11月掲載。本文中に掲載されている制度や事例、部署名、役職等の内容は、掲載当時のものであり、 現在はそれらの内容が実在していない、あるいは変更されている可能性があります。

MEMBER