企業向け研修

ノーコードで行う画像認識

講座概要

ALBERTが開発・販売している画像認識ツール「タクミノメ」を用いた座学・実践となります。 こちらは非エンジニアの方でも画像認識を実施したい場合にご活用頂くものとなります。 タクミノメの4タスク(画像分類・物体検出・セグメンテーション・異常検知)による外観検査を体験していただきます。

受講者の想定
  • 画像認識ディープラーニングモデルの構築を実施したい方
  • プログラミングのスキルを必要とせずに、ディープラーニングを使った画像認識処理をしてみたい方
  • 手軽に画像認識処理を活用してみたい方
受講者が得られる知識・スキル
  • ディープラーニングの仕組みと画像認識4タスク(画像分類・物体検出・セグメンテーション・異常検知)が理解できる
  • 画像認識4タスクのアノテーションとモデル構築ができる