企業向け研修

ディープラーニング入門

講座概要

本講義では、近年注目を集めているディープラーニング(深層学習)を学びます。 ディープラーニングは画像認識・物体検出・セグメンテーションなどの画像に対する処理に利用されるほか、音声認識や自然言語処理にも活用されています。

座学では、 ディープラーニングの概要と詳細な学習の仕組みを学びます。また、畳み込みニューラルネットワークについて説明した後、これまでに発表されている代表的なアーキテクチャを紹介します。

ハンズオンでは、PyTorchを利用してモデル構築を行います。画像分類モデルを題材にしておりますが、学習の仕組みなどは他タスクにも共通するので本講座を学ぶと幅広い応用が効きます。

受講者の想定
  • 画像・音声・自然言語の処理にディープラーニングを活用したい方
  • ディープラーニングの理論を基礎から学びたい方
  • Pythonでディープラーニングを実装する方法を学びたい方

※Pythonを使用した基本的なデータハンドリングができる方を対象とします。

受講者が得られる知識・スキル
  • 画像を用いて製品が正常であるか異常であるかを判別できる
  • 画像に写っているものが人/犬/車のいずれであるかを判別できる
  • 音声データやテキストデータに適用し、分類を行うことができる