公開講座

ノーコード画像認識の基礎講座

講座概要

近年需要が高まっている画像認識について、最新手法のDeep Learningと併せて習得できます。画像認識やDeep Learningの概要を学ぶ講義形式だけでなく、ご自身で手を動かすハンズオン形式でモデル構築を実施することで、画像認識やDeep Learningを身に付けられます。ハンズオンで使用する画像データは実データを想定しており、「製品に傷があるか」を見つけるモデルを画像認識の代表的な4タスク(画像分類、領域分割、物体検出、異常検知)を使用して構築できます。また、データ収集段階の正解データを作成するアノテーションについても実施します。実際にDeep Learningのモデル構築を実践していただくことで、Deep Learning についての理解も深まり、ビジネスにご活用いただく機会になります。
※本講座はプログラミングの講義はございません。弊社ツールのタクミノメを活用いただくことで、プログラミングが不要なままDeep Learning モデルを構築することができます。
※本講座は少人数制での開催となります。

本講座のゴール
  • Deep Learningについて理解できる
  • 画像認識4タスク(画像分類、領域分割、物体検出、異常検知)のモデルを構築できる
受講対象者
  • 画像認識、Deep Learningについて理解・モデル構築したい方
  • 画像認識プロジェクトのマネジメント職・メンバーの方
  • これから画像認識プロジェクトを企画される方
  • GUIの画像認識ツール・アノテーションツールについて調査されている方
受講費用

110,000円(税込)/ 1名

利用環境
  • Zoom ※弊社よりログイン情報をお送りいたします。
  • Google Chrome
準備いただくもの
  • PC
  • Webカメラ、マイク、スピーカー ※PC備え付けのもの可
  • インターネット環境

プログラム

1日目

  • イントロダクション
  • Deep Learning 概要
  • ハンズオン 1
  • Deep Learning 精度を上げるテクニック
  • ハンズオン 2
  • 復習・おさらい(G検定に挑戦)
  • データの質について
  • ハンズオン 3
  • Deep Learning 詳細

2日目

  • 物体検出
  • 物体検出 ハンズオン
  • セグメンテーション
  • セグメンテーション ハンズオン
  • 異常検知
  • 異常検知 ハンズオン

プログラムは予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

スケジュール

ただいま準備中

本講座に関して

お問い合わせ先

株式会社ALBERT 「データサイエンティスト育成支援公開講座」事務局
Email: dst_open@albert2005.co.jp

申し込みに関して
申し込みからの流れ
  • 申込締切は、講座開始日の5営業日前を予定しています。
  • 事業が競合する企業様からのお申し込みは、お断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。
  • お申し込みが多数があった際は、受付できないことがございます。お申し込み後事務局よりご連絡いたします。

更新日:2021年9月2日

このカリキュラムをシェア

  • twitter
  • line
  • facebook
  • in
  • b

おすすめの講座