ANALYTICS CONSULTING

アナリティクス・コンサルティング

データサイエンスのプロフェッショナルファームとして
高度な分析力を提供

ALBERTは2005年の創業以来一貫して高度な分析力を強みに企業の問題解決と意思決定を支援してまいりました。ALBERTのデータ分析部門は、国内外の研究機関や企業の中央研究所などで先端的な分析技術を長らく研究してたメンバーや、金融、医療、製造、流通など様々な事業会社でビッグデータ活用を推進してきたメンバーが集まるプロフェッショナル集団です。高度な技術と豊富な実績を元に、クライアントの企業価値を直接的に向上させる伴走者としてご支援します。

ANALYSIS & CONSULTINGALBERTの分析コンサルティング

PROCESSデータ分析の流れ

ALBERTの分析コンサルティング

お客様の「課題発見」からお手伝い

ビッグデータや人工知能の活用、IoTへの取組みなどにおいて、何から手を付けるべきか、その課題解決にはどのようなデータが必要で、どのような方法が適切なのかといった悩みを多くの企業が抱えています。ALBERTでは課題の発見や初期の実証実験段階からご支援することで、データ活用のロードマップを明確にし、プロジェクトを効率的に推進します。

データサイエンスのプロフェッショナルファーム

ALBERTには様々なバックグラウンドを有した各領域の専門家が所属しており特殊な課題解決に必要な専門知識をご提供しています。また長年この領域で培ってきた豊富な実績とノウハウを元にデータに基づく科学的な課題解決から実装までの道筋を確かなものにします

分析コンサルティングにおける
ALBERTの技術力

ALBERTではデータサイエンティストとして求められるビジネス力、データサイエンス力、エンジニアリング力の3つのスキルを集結したプロジェクトチームを組成してコンサルティングを提供します。

データ分析の流れ

PROCESS 01
業務課題のヒアリング

企業の業務担当者にヒアリングし、日々の業務上の課題への理解を深めながら、分析目的や評価指標などを定義します。さらにコストとリターンを見積もり、実運用フェーズまでを見据えたロードマップを提案いたします。

PROCESS 02
データ確認、前処理

目標を実現するために適したデータがあるのか、量は十分かなどを確認します。 また、通常、Web上のデータやセンサーデータなどの生のデータは分析に適した形になっていないため、加工したり、外れ値や欠損値を取り除いたりといった前処理も行ないます。

PROCESS 03
モデリング、評価

数ある統計モデルの中から目的にあった分析手法を見極めて分析します。また、運用後にどれほどの業務改善効果があるのかなどの評価を見積もり、レポートを作成します。。

PROCESS 04
システム化、ビジネス展開

実際の運用環境や要件定義に沿って、分析結果を実ビジネスへ展開するためのソリューションを開発、提供します。

PROCESS 05
分析体制、組織、環境への助言

継続的にデータ分析をビジネスに活用するために自社で分析体制を整えたい場合は、組織や環境構築のためのアドバイスも行ないます。

データの活用や分析について語ります

ソリューション・サービスに関しては下記までお問い合わせください

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
TEL:03-5909-7525
PAGE TOP