TOPICS

2021年5月27日、日本マイクロソフト株式会社主催【AI自社開発で不良品検出】をしたい方向けWebセミナーに登壇いたします。(後日オンデマンド配信で視聴可能)

2021/05/19

2021年5月27日(木)16:30-17:30、日本マイクロソフト株式会社主催Webセミナーに登壇いたします。
た、5月27日以降にはオンデマンド配信を予定しておりますので、開催後もご視聴いただけます(1年間を予定)。
※本セミナーは、2021年5月11日(火)開催セミナーと同じ内容です。

AIを導入した不良品検出の自動化を検討されているという方や、「いろいろ画像認識ツールを見てきたけど難しそう」と一歩踏み出せない方向けに、ALBERTの画像認識ツール「タクミノメ」の活用例をご紹介します。

~どうすればうまくできる?自社の画像認識~
『タクミノメ』は初めてAI開発される方にも、ノーコードで簡単にモデル構築できる嬉しいサポート機能や体制があります。
また、『タクミノメ』の不良品検出では、良品の画像のみを学習するため、「不良品の画像が少ない」、「新たな不良品に対する再学習が必要」などの懸念がありません。

今回のウェビナーでは、「タクミノメ」の概要、事例のご紹介、タクミノメツール・アノテーションツールのデモを通して、誰でも簡単にモデル構築が出来る様子を一緒にご体験いただけます。

詳細のご確認はこちらからお願いいたします。

この記事をシェアする
twitter
facebook
B!
LINE
in